タダシップはシアリスのジェネリック薬品であります。
そのジェネリック薬品の中でも、大変人気があり、使われているのがこのタダシップになります。
人気のあるシアリスのジェネリック薬であるタダシップとそれほどでもない他のシアリスのジェネリック薬品で何がちがうのでしょうか?
こちらで調べてみました。

シアリスとタダシップ

まず、シアリスとタダシップの違いを考えてみます。
シアリスの効果は勃起の促すことで、タダシップと同じです。
どちらも有効成分であるタダラフィルが20㎎の薬品で、それよりも多いのはありません。基本、有効成分の量も同じであるので、副作用にもあまり違いはありません。
効果時間も同様です。
値段だけはシアリスとタダシップでは違いが現れます。
シアリスが一錠1500円程度であるのに対して、タダシップは400円程度で済みます。
差額にして1100円ほどです。

タダシップと他のシアリスジェネリック

タダシップとタダシップ以外のシアリスジェネリック薬の違いを考えてみます。
まず、シアリスのジェネリック薬でゼリータイプのED治療薬があります。
こちらはアプカリスSXオーラルゼリーです。
こちらは、シアリスやタダシップが錠剤タイプであるのに対して、ゼリータイプであり即効性に優れています。
シアリスやタダシップは服用してから効果が出始めるまでに個人差がありますが、1時間~3時間待ちます。
一方のゼリータイプは、もともと液体であり、体内に有効成分が早く溶けるようになっている為、効果が現れるまでが非常に速いです。
早くて15分、遅くても1時間以内には効果を発揮します。
他の効果や副作用、持続時間などは同様になります。

次にシアリスODフィルムです。
こちらは錠剤タイプではなく、シートタイプのシアリスジェネリックになります。
某ブレスケアなどの息をきれいにする商品と同じ形をしています。
効果などは特に変わりませんが、こちらは薄いので財布やポケットに入れてもかさばる事がなく、持ち運びが便利になっています。

ED治療薬には様々なタイプが存在し、多くのED患者の手助けとなっています。
特に人気の高い薬といえば「レビトラ」であり、その効果を受け継いでいる薬が「レビトラジェネリック」というものです。
他の薬とは違った特徴を持つレビトラ、今回はその特徴やレビトラジェネリックに関する情報を発信していきます。

 

即効性が高い

レビトラの最大の特徴といえば、他の薬よりも「即効性」が高いということです。
他の薬はマイルドに効果があらわれますが、レビトラは使用後、約15分で効果があらわれます。
早めに性行為を楽しみたい、急な性行為の機会でも準備万端にしてくれるED治療薬がレビトラということです。

 

デメリットを解消した薬

ED治療薬は食事の影響を受けやすく、特に知名度の高いバイアグラは食後の使用は控えるようにと言われています。
それに対し、レビトラは食後でも十分な効果を得ることができます。
性行為の機会は食事はアルコールを楽しんだ後に行われることが多いため、バイアグラが使用できないと頭を悩ませている方も多かったのですが、レビトラの登場によってそれを解消することができるようになりました。
満腹時に使用してしまうと効果は半減してしまいますが、バイアグラよりも食事を気にすることなく使用することができます。

 

効果を受け継いだレビトラジェネリック

レビトラの効果を受け継いだ薬がレビトラジェネリックというものです。
レビトラのコストパフォーマンスに成功した薬であり、比較的安い値段で購入することができます。
特人気の高い薬が「バリフ」という薬です。
バリフの最大の特徴は値段が安いというところにあります。
レビトラの価格は1錠千円単位が相場となっていますが、バリフの場合は約百円単位で購入することができます。
個人輸入で気軽に購入することができるので、すぐにED治療を開始することができます。

使用する際に注意すること

レビトラジェネリックは値段が安いので気軽に購入し使用することができますが、グレープフルーツとの併用は注意が必要です。
グレープフルーツには薬を妨害する成分が含まれているため、薬と一緒に併用してしまうと重度の副作用を発症させることがあります。